ブログカテゴリ:症状



他の整体院、鍼灸、接骨院などをめぐり良くならず、少し遠いけどと当院に来院されました。肩の痛みが強く、夜も何回も起きてしまう。初回終わった翌日も来院、久々に良く寝れたと喜びの声を頂きました。痛みはまだあるものの1回の施術でもかなり軽減できたようです。しばらく定期的に通われていきます。
最近、多い首のトラブルにスマホ首があります。長時間にわたりスマホを見続けている事で起こる首の不調です。下を向いた姿勢で首こりが強くなりストレートネックを引き起こす。首の筋肉の緊張が要因なので、首を弛める事が大切になります。また、緊張した筋肉により引っ張られ頸椎の並びが真っすぐなってしまいます。ゆるめて整える。この2つを行う事で緩和・改善する事ができます。ゆるめる、整えるが得意なのが整体です。
異常気象で寒暖差が激しくなっていますね。寒暖差疲労という言葉も聞くようになりました。気温差が激しいと身体の調整機能が追い付かず様々な不調に繋がります。不調の予防改善のポイントは血流です。整体は全身の筋肉などを弛めて整える事で血流を良くし、自律神経の働きの正常化、体温の上昇の効果によって気温差ストレス、寒暖差疲労なのにも有効。
5月に良くある症状として「5月病」。最近は気候変動で4月、5月、6月と同じような症状が…だるい、重い、調子が悪い、やる気が出ない、何もしたくない、起きれない、会社に行きたくない、学校に行きたくない…精神的なものと肉体的なものがリンクしています。何をどうすれば楽になるのか?整体は有効!?
激しい気温差は体にダメージを与えますね。気温差ストレスなんて言い方も。温度変化の激しい時は、自律神経の調整力を超えてしまい。様々な不調が出やすいです。首肩のコリ、そして頭痛など。全身のコリ、腰痛、背中痛などなど。解消するには様々な方法がありますが整体も有効。気温差によるストレスで頭痛とコリが酷くなり久々に駆け込まれた方がいます。
以前、腰痛で来院されていた方です。今回、自治会長になり、何も役をやっていない過去の事で攻め立てられ、精神的なストレスとなり不眠症と高血圧が悪化されたそうです。ストレスによる不眠と高血圧の場合、身体がガチガチに固まり血流が悪く、そして交感神経優位の状態となっている事がほとんどです。今回の方も首、肩周りのコリは酷く、全身緊張状態でした。このような方の場合はやはりゆるめる事が効果的。 整体もっても効果的です。
睡眠障害でお悩みの方が来院されました。仕事上のストレスが強く、病院で治療されています。お薬も飲まれています。できるだけ早く良くしたいのと、薬を減らしていきたいと考えられており、整体はどうかなと思われたようです。
小さいお子さんの育児は本当に大変ですね。睡眠不足、ずっと抱っこ、添い寝と体の疲労が抜ける暇がありません。体中がカチコチになって肩こりや腰痛、様々な不調が出てきます。それらを緩和するのに整体はとても有効です。
胃の横、肋骨の所が痛むと来院。痛みは常にじゃなくて何かの動作の時、アザのような痛み方と。 病院で検査は受けたけど特に異常なし。当院に体調が悪い時や健康維持で来院がある方なので、お話しをしながら状態を確認と施術していきました。
季節が春に変わりはじめる2月後半から3月に「眠い」「だるい」などの症状が出やすい。「眠さ」「だるさ」身体のメッセージ、回復させる為に十分な休息を欲しがっている。 整体で全身を弛めて血流を良くして整えると回復が早くなり「眠さ」「だるさ」の解消に役立ちます。身体の声を無視すると大きな不調となってしまう 場合があるので、休息、入浴、整体で身体の健康状態を引き上げてください。

さらに表示する