季節が春に変わりはじめる2月後半から3月に「眠い」「だるい」などの症状が出やすい。「眠さ」「だるさ」身体のメッセージ、回復させる為に十分な休息を欲しがっている。 整体で全身を弛めて血流を良くして整えると回復が早くなり「眠さ」「だるさ」の解消に役立ちます。身体の声を無視すると大きな不調となってしまう 場合があるので、休息、入浴、整体で身体の健康状態を引き上げてください。
2月も後半、新年の疲れが知らず知らずに溜まっている。大きな不調になる前に、身体のケア・メンテナンスを!全身を調整、弛める、血流促進を行う整体がおススメ。整体で不調の予防・改善を!
毎日の気温差が大きい(激しい)と、その気温差によるストレスで身体に様々な不調がでる。気温差が大きく変わる時は自律神経の調整機能が追い付かなないのが原因。対策方法を紹介。整体も効果的。
2月、一年で最も寒く気温が低い時期ですね。この冬の季節は、痛みや不調が出やすくなります。痛みや不調が出る前の対策が大切。出てしまった時の対策。整体も有効・効果的。まぜ痛みがでるのか…
現代病の代表、自律神経失調症の方も多いですね。しかも子供から高齢者まで年齢も様々。整体も効果的です。なぜ自律神経失調が整体で改善するの?他に何をすれば良いの?子供も自律神経失調?ストレス、生活習慣。当院にも自律神経失調の方が来院されています。
家族に迷惑を掛けないために健康に気遣う方が増えています。要介護にならない為に歩く・体操するなども良いですが、身体のメンテナンス・ケアをするのに整体はとても有効です。「元気で若々しくやりたい事ができる身体づくり」を目標としている【ゆるり整体院】では、不調時だけでなく日頃のケアとして通われている方も多数います。
年始早々のぎっくり腰で駆け込まれた方がいます。昨日、グキッとやってしまった。来院時は身体も真っすぐに伸びない状態、仰向けで寝れない、前にも横にも動かせないという 状態。整体では、先ず、少しでも身体の動かせる側に動かす事で歪みと筋肉の過緊張を取っていきます。整体の施術後は、来た時とは全然違うと、2日間連続で2回目はさらに良くなり、仕事で予定が分からない終了。自然治癒するきっかけを作る事ができているので、もう自然に良くなっていることでしょう。
風邪をひいて熱が出ると身体のアチコチが痛みますね。熱が下がり、カゼも良くなると、痛みがなくなり放置してしまいますが、身体は固まったまま。弛めてあげる事で血流が促進、免疫力がアップして、本来の状態に戻ります。この弛める事をしないと、風邪を引きやすい状態のままや中々カゼが治りきらないと…風邪が有る程度良くなったら整体で身体をゆるめてリセットしてくださいね。
お友達の紹介で来院。ぎっくり腰をして整形外科に行ったけど、1週間、全く痛みが変わらず、旅行を控えておりキャンセルしようかと…数回の施術で劇的な変化に大変喜ばれ、無事に旅行も行かれました。
お母様からの紹介で大宮区から来院。右の肩から腕にシビレが出て、整形外科や脳外科で検査をして異常なし。肩凝りでしょうと診断だそうです。1週間以上改善する気配がなし。1回の整体でもかなり改善。2回目を受けられました。

さらに表示する