お母様からの紹介で大宮区から来院。右の肩から腕にシビレが出て、整形外科や脳外科で検査をして異常なし。肩凝りでしょうと診断だそうです。1週間以上改善する気配がなし。1回の整体でもかなり改善。2回目を受けられました。
活動報告 · 08日 12月 2018
蓮田南小学校の学校保健委員会にて講演を行ってきました。テーマは「正しい姿勢」と「姿勢づくりに必要なこと」。正しい姿勢はどんなものか、姿勢が悪いと何が起こるか、正しい姿勢を作るにはどうすれば良いかなどを話し、姿勢づくりの体操を体験してもらいました。体操の前後にモニタリングを行い、ほとんどの子が体の変化を感じてもらえました。変わった子の多さに先生方も驚かれていました。

週末に気温が急降下の予報が!3か月分一気に下がるようです。首こり・首痛・肩凝りから頭痛となる方、様々な不調が出ると予想されます。しっかり防寒対策を!そして、首や肩が固まったら、首を施術できる腕の良い整体院へ!
冬は暖かい時期より痛みや不調を訴える方が増えます。理由は簡単!「冷える」と「固まる」、そして「痛くなる」です。対策は本文で…弛める整体が有効!?その他には?自分でできることは? 冷えが痛みに繋がります。暖冬ですが、急激な気温低下にはご注意を!!
当院には様々な不調で来院されます。肩凝り・腰痛・首痛・背中痛・ひざ痛などなど痛む場所・不調部位は違えど 、全ては「ゆるめる」ことから始まります。「ゆるめる」「ゆるみきる」「ゆるませきれる」。身体の深部をゆるめる事が出来れば多くの不調や痛みは改善されていきます。
ダイエットや糖尿対策で常識化しつつある「カロリー重視」は間違っているという考え。最近では糖質制限が有効となってきています。でも、年齢が高い人や何回もダイエットに失敗して代謝が悪くなっている人は糖質制限だけでは痩せない。痩せる為には複数のアプローチを同時に行う必要がある。その方法は、簡単に行うには。

最近、よく足がツルとご相談。季節の変わり目や気温が下がってくると、足がつったり、こむら返りを起こしたりする方が増えます。様々な原因がありますが、その多くは…。そして、こむら返りと足のつれに無いする対策は…。
活動報告 · 17日 11月 2018
久喜市久喜南中学校の学校保健委員会に招かれ「正しい姿勢」と「姿勢づくりに必要なこと」と題して講話と姿勢づくりの体操体験を行ってきました。子供の姿勢を正して様々な不調を防ぐには、骨格矯正、猫背矯正ではなく、身体の使い方を正しくする再学習と身体を支える体幹力の向上がカギ。それを知って、実践して頂くための内容。子供の姿勢や運動能力の向上、身体の土台づくりを行います。

五十肩で来院の方。整形外科のリハビリにも通われている方で一向に良くならないと来院。3日間連続施術で可動域が広く。リハビリの先生も「ずいぶん動くようになりましたね!」と驚かれたようです。どんな症状でも最初の3日間は重要!ゆるむきっかけが出来れば、後は徐々に改善してきます。
体幹エクササイズ · 13日 11月 2018
ぎっくり腰で来院される方も多数。多くは身体のメッセージを聞き逃したために起こります。必ず予兆がある。その時にちゃんとセルフケアをしておけば防ぐ事ができます。当院ではギックリ腰のアフターケアとしてストレッチポールを使用したコアコンディショニング(体幹エクササイズ)を提案しています。日頃からケアをしておけば身体は調子が良く、ギックリ腰で悩まされる事もなくなります。

さらに表示する