若々しく元気でいる為の健康情報

オンラインやテレワークなどが当たり前の世の中、肩こり・首コリ・腰痛・背中痛・息苦しい・頭痛…不調を抱える人も増加中です。理由は?自分で出来る大対策は?もっと楽にするには?
腰が痛い…腰だけが不調の方はほとんどいません。だいたいは、背中や肩、首、ヒザなどほかの箇所も痛い、凝っている。身体は全ての部位が連動、関係しています。その部位しか見ない現代の医療では、良くならない理由の1つです。部分的な治療ではなく全身を診て全身を施術する事がポイントです。
リピーター様の奥様が出産され「骨盤矯正」について質問された内容を皆さんも知りたいと思い、共有したいと思います。結論から云うと「産後の骨盤矯正は不必要」です。但し、ご自身での体操と生活で気を付ける事があります。後、より骨盤の状況が気になるなら信頼できる整体師に1回は診てもらい矯正をしてもらう事もお勧めです。詳しく説明していきます。
ほぐし系整体は身体の不調やコリ、痛みを取りに行くとおもいますね。しかし、手当て、手を当てての施術は「癒し」効果も高くココロの疲れにも有効です。ほぐし系整体はタッチセラピーとしての効果もあり「幸せホルモン」が促進されます。心の疲れを感じたら、ほぐし系整体を試してみてください。
気温が急に下がると「なんとなく調子悪い」「なんとなく不調」でも病院に行くほどでは無いと言う人が多くなります。一言でいうと気温差ストレス。血行が悪くなり、内臓の活動も低下、コリが酷くなどなど色々なことが起こる。対策は血行を良くする事!それには「もみほぐし整体」が効果的!
季節の変わり目「夏」から「秋」に気温や湿度、気圧だけでなく、身体も変わっていきます。この時期、夏の疲れが出て、さらに季節の変化に自律神経の調整がついてこなくて疲れや不調。痛みなどが出やすくなる。こんな時には身体のケアをしっかり行う事で様々な不調を予防改善できます!特にほぐし系の整体がおススメ!!
整体マッサージやリラクゼーションでも増加すると言われている幸せホルモン「オキシトシン」!ほぐし系の整体が有効な理由の1つが他の人に癒してもらうことでオキシトシンなどのホルモンが増加するからです。荒んだ世の中で健康づくり、良い人生づくりに幸せホルモンを強化していきましょう。
ウィルスが活発になる冬に備え晩夏、秋のはじめから健康づくりや免疫アップを行って行きましょう!健康づくりの土台は疲れを取る&残さないが基本です。その為には筋肉や関節を柔らかくして血流を良くする事が大切。疲れとりに効果的なのが整体!整体で身体を本来の状態にリセットして秋冬に備えていきましょう!
自粛が続き疲れが溜まっている方も多いと思います。「疲れが溜まっている」=「免疫力が低下している」です。まずは疲れを溜めない、取ると言いう事が大切!疲れを取るのに整体は有効です。でも、お店(整体院・マッサージ店)に行くのは色々と心配…そのお店選びのヒントをお話しします。
首コリ、肩こり、背中コリ、腰のコリなど身体に重さやハリ、コリをお持ちの方も多い。その筋肉の硬さが様々な不調や病気の原因かもしれません。感染症(流行病)も「コリがある」=「疲労がある」なので心配。全身をゆるめて整える事で血流、神経伝達が正常化すれば免疫機能、自然治癒機能が正常化します。 それには整体が有効!整体で弛めて整えて健康の土台を強くして、不安や恐怖を解消しましょう!

さらに表示する