若々しく元気でいる為の健康情報

親子、家族でご利用も多い当院「ゆるり整体院」。お子さんが高校生の頃から来院して、今ではお孫さんを見せに来てくださる。長い事、蓮田で整体院を続け、今でも、実家に帰省の時に利用してくれたり、身体の事で困った時には、駆け込み寺的にご利用頂いています。
5月後半、紫外線も熱線も真夏と変わらない位です。たとえUVケアをしていても外に出ると陽射し浴びます。そして、紫外線・熱線により疲労・老化・酸化…外に出るだけで身体にはダメージが!その疲労を取る事が夏を元気に乗りきるために必要です。疲労回復には「整体」がとても有効!初夏の疲れを整体で癒してください。
肩凝り、首こりで辛い思いをされている方は、すごく多いです。整体やマッサージを受けても一時的に良くなるだけ、また凝る。実は姿勢が悪い事が肩凝り、首コリを引き起こしている。姿勢を変える必要があります。コリが酷い方の特徴は凝りやすい姿勢となっています。姿勢を変えるには他人任せではダメです。その為の方法も当院では、紹介しています。
4月の急激な気温低下、寒気はとても身体に負担が掛かります。冬を違い薄着になり、防寒対策も不十分。身体が冷えて血行不良、カチコチに!そして頭痛、腰痛、首こり、肩こり、全身のコリ、様々な不調…やはり一番の対策は…そうなってしまった場合は整体も効果的。
春の季節の変わり目、気温差や天候の激しい移り変わりで体調が優れない方が多くなります。自律神経の調整が追い付かず凝る、痛む、だるい、重い、調子悪いなどです。少しでも楽にするには血流改善と体をゆるめる事が大切。整体なら身体をゆるめて血流を良くし、身体本来の状態にリセットできます。 季節の変わり目に整体はおススメです。
気温が上がってくると何か始めたくなりますね。健康のために運動を始める方も多いと思います。でも、いきなり運動を始めると、身体を痛めてしまう可能性が高くなります。ケガや故障を起こさないためには整体を受けるのも1つの方法です。
毎日の気温差が大きい(激しい)と、その気温差によるストレスで身体に様々な不調がでる。気温差が大きく変わる時は自律神経の調整機能が追い付かなないのが原因。対策方法を紹介。整体も効果的。
2月、一年で最も寒く気温が低い時期ですね。この冬の季節は、痛みや不調が出やすくなります。痛みや不調が出る前の対策が大切。出てしまった時の対策。整体も有効・効果的。まぜ痛みがでるのか…
家族に迷惑を掛けないために健康に気遣う方が増えています。要介護にならない為に歩く・体操するなども良いですが、身体のメンテナンス・ケアをするのに整体はとても有効です。「元気で若々しくやりたい事ができる身体づくり」を目標としている【ゆるり整体院】では、不調時だけでなく日頃のケアとして通われている方も多数います。
週末に気温が急降下の予報が!3か月分一気に下がるようです。首こり・首痛・肩凝りから頭痛となる方、様々な不調が出ると予想されます。しっかり防寒対策を!そして、首や肩が固まったら、首を施術できる腕の良い整体院へ!

さらに表示する