来院された方の症状と施術方法

現代病の代表、自律神経失調症の方も多いですね。しかも子供から高齢者まで年齢も様々。整体も効果的です。なぜ自律神経失調が整体で改善するの?他に何をすれば良いの?子供も自律神経失調?ストレス、生活習慣。当院にも自律神経失調の方が来院されています。
年始早々のぎっくり腰で駆け込まれた方がいます。昨日、グキッとやってしまった。来院時は身体も真っすぐに伸びない状態、仰向けで寝れない、前にも横にも動かせないという 状態。整体では、先ず、少しでも身体の動かせる側に動かす事で歪みと筋肉の過緊張を取っていきます。整体の施術後は、来た時とは全然違うと、2日間連続で2回目はさらに良くなり、仕事で予定が分からない終了。自然治癒するきっかけを作る事ができているので、もう自然に良くなっていることでしょう。
風邪をひいて熱が出ると身体のアチコチが痛みますね。熱が下がり、カゼも良くなると、痛みがなくなり放置してしまいますが、身体は固まったまま。弛めてあげる事で血流が促進、免疫力がアップして、本来の状態に戻ります。この弛める事をしないと、風邪を引きやすい状態のままや中々カゼが治りきらないと…風邪が有る程度良くなったら整体で身体をゆるめてリセットしてくださいね。
お友達の紹介で来院。ぎっくり腰をして整形外科に行ったけど、1週間、全く痛みが変わらず、旅行を控えておりキャンセルしようかと…数回の施術で劇的な変化に大変喜ばれ、無事に旅行も行かれました。
お母様からの紹介で大宮区から来院。右の肩から腕にシビレが出て、整形外科や脳外科で検査をして異常なし。肩凝りでしょうと診断だそうです。1週間以上改善する気配がなし。1回の整体でもかなり改善。2回目を受けられました。
当院には様々な不調で来院されます。肩凝り・腰痛・首痛・背中痛・ひざ痛などなど痛む場所・不調部位は違えど 、全ては「ゆるめる」ことから始まります。「ゆるめる」「ゆるみきる」「ゆるませきれる」。身体の深部をゆるめる事が出来れば多くの不調や痛みは改善されていきます。
五十肩で来院の方。整形外科のリハビリにも通われている方で一向に良くならないと来院。3日間連続施術で可動域が広く。リハビリの先生も「ずいぶん動くようになりましたね!」と驚かれたようです。どんな症状でも最初の3日間は重要!ゆるむきっかけが出来れば、後は徐々に改善してきます。
整形外科を3ヵ所も回られて、でも、なかなか良くならない肩関節周囲炎(五十肩・四十肩)。探されて当院へ。病院のリハビリが効いていいて可動範囲は広いが一部可動制限が…痛みが少なく気持ち良い施術で少しずつ可動範囲を広がっていってます。
気温差、台風などの影響で身体のアチコチが痛い、不調となる方が急増しています。気圧の変化と気温の変化に体が付いていかずガチガチに。そんな時の対策。そして、整体の効果は!?
急にギクッとなり動けなくなるギックリ腰、本当に辛いですね。一般的にはギックリ腰になったら安静が一番良いとされています。しかし、本当に安静が良い?当院にはギックリ腰になった時だけ来られる方がいます。その理由は…ギックリ腰にも整体が効果的?

さらに表示する