来院された方の症状と施術方法

以前も腰痛で来院の方が4年振りに来院。今回もぎっくり腰。昨日の朝にやってしまったと。前回の施術が良かったので迷わず来られたようです。施術は、痛み部位、動かせる方向を確認し、最適な強さでゆるめていきます。痛めた部位は自己回復まで時間が必要なので回復を早める為に周囲をゆるめ血流を良くして痛めた部分に栄養が行くようにしていきます。そうする事で回復が早まります。
遠方より側弯症の改善と健康づくりで来院。将来的に不調が起こらないようにとセルフケア方法も学びたいという事です。当院では生涯付き合う自分の身体のコンディションを良い状態にするために「セルフケア」も重要視し指導しています。
再度、緊急事態宣言となり在宅勤務による肩こり・首コリ・手のシビレで来院がありました。この時期(冬)はただでさえ冷えによる血行不良で凝りやすい季節。しかもテレワークで姿勢不良と運動不足、精神的な不安がコリとなり悪化。多くの方が不調に悩んでいます。そんな時には個人店の小さな整体院がおススメ!個人店なら密も避けられリスクが少ない。さらに、大型店たチェーン店より施術レバルが高い事が多いです。たいせつなお金を掛けるなら信頼できる個人店へ!
一日の寒暖差&日ごとの寒暖差のW寒暖差で自律神経が弱ったり、調整機能が追い付かなかったりで首コリ、肩こり、腰痛、不眠をはじめ様々な不調が現れます。不調解消法は色々ありますが、ほぐし系の整体も有効です。ほぐし系整体なら…
寒波が来ると頭痛・肩こり・首コリ・腰痛などを起こす方が多いです。急激な冷えに対し身体が付いていかず筋肉が固く凝り固まり血行不良を起こし痛みや不調が起こります。温めること、筋肉をゆるめることが辛さの解消のポイント!整体で筋肉と関節をゆるめて整えると神経伝達&血液循環が良くなりますので効果的です!整体で身体を整えて厳しい冬を楽に乗り超えましょう!
娘さんの紹介で腰と臀部の痛みがあり寝返りが出来ない、起き上がるのが大変という高齢のお母さんが来られました。かなり痛みが強く辛そうです。身体も痛みを逃がすために歪んでいる。痛む部位以外もガチガチにこわばってる。まずはとにかくゆるめる事から始めていきます。
指先がしびれると久喜から来られました。整形外科では検査済みです。骨や椎間板には異常はなく、首が詰まっているから神経を7圧迫しているのだろうという事です。整体での施術は、首、肩、肩甲骨周りを中心に全身をゆるめる事で詰まりを解消して楽になるようにしていきます。
最近、様々な理由で他院より移って来られています。通っているところへの何かしらの不満があるようです。どこの整体院もお客様(患者様)へは真剣に取り組んでいると思いますが、施術者の知識や技術は、一人ひとり違いますので、時には見直してみるのも良いのかと思います。当院は「最後に選ばれる整体院」とキャッチコピーを掲げています。まずは、セカンドオピニオンとして体験して頂けたらと思います。
白岡から来院の方。最近、白岡からの方が増えています。首・肩・肩甲骨周り・背中・腰・足の底の左側、半身のコリが強く辛いとの事です。ハリ、コリには筋肉、関節をほぐして弛める事が先決!とにかく気持ち良い強さで弛めていきます。
台風が来ると頭痛、めまい、なんか調子悪いという方がいます。気圧の急降下が一因です。気圧が下がると血液の流れやリンパの流れが悪くなる。そして不調が出る。そんな時には、ほぐし系の整体が有効!全身の筋肉や関節をゆるめて、整える事で血液やリンパの流れを良くします。流れが良くなる事で通常の状態に戻り自然と不調から解放!!不調なら整体をお試しください。

さらに表示する