来院された方の症状と施術方法

梅雨時期は、五十肩・四十肩もなりやすい。痛みを我慢してしまう人が多いけど、痛みが出て直ぐに対処が早期回復のポイント!理由は湿邪、低気圧、冷え…対処方法と整体が有効な理由。現在、来院中の事例も紹介。
梅雨時期は腰痛・肩こり・首コリなどの痛みや不調が悪化しやすい。腰痛・肩こり・首こりが悪化する理由を解説。自分でできる対策・セルフケアも紹介。整体が有効な理由も紹介。ゆるめてリセット「ゆるり整体院」血流がキモ!?
鬱(うつ)や心のトラブル、ココロの不調が多い5月、6月。精神的なケアだけじゃなく、身体のケアを行う事も緩和、解消に役立ちます。なぜ、整体が良いの!?セルフケア方法は!?身体がゆるめばココロもゆるむです。
気温差が激しい季節、気温差ストレスで身体が凝る、不調、だるい、重い、疲れが取れない、やる気が出ないなど様々な症状が出ます。そんな時には、セルフケアと整体が有効。なぜ整体!?どんなセルフケアをすればよい!?
5月、6月に多いこむら返り(寝ていて足がつる)。当院にもこむら返り後のケアに来院が増えます。こむら返りの原因は?自分でできる予防法は?整体も良いの?こむら返りになったら何をする?などを紹介します。
気圧の変化で不調となる気象病。5月が要注意。だるい、おもい、やる気が出ない、頭痛、古傷が痛む、めまい、耳鳴り等、症状緩和に整体もお勧めです。その他にも自分で出来ることも紹介。
女性に多い便秘、薬で出すと身体には良くない。腸の働きをより悪く…自分の力で出したい。当院の整体に通われている方から嬉しいお声が、3日に1度だったのが毎日出るようになった。整体が便秘にも有効なわけ…
五月病は、気圧が関係。血流が悪くなり、自律神経による調整が出来ずに様々な症状を出す。こんなときにも整体なら血流改善、自律神経機能の正常化…。
股関節通、腰痛椎間板ヘルニア、腰痛など複数の問題がある方です。股関節の変形症で病院の診断では手術を勧められています。手術を避けたいことから病院でのリハビリと当院での整体の併用です。
わざわざ引っ越し後、さいたま市北区宮原から来院していただけました。当初は手の痛みで来院、解消後は疲れや不調の度に整体を受けている方です。施術への信頼と安心して任せられるという事で、引っ越し後もご利用、とても嬉しいです。

さらに表示する