ブログカテゴリ:整体



春の季節の変わり目、気温差や天候の激しい移り変わりで体調が優れない方が多くなります。自律神経の調整が追い付かず凝る、痛む、だるい、重い、調子悪いなどです。少しでも楽にするには血流改善と体をゆるめる事が大切。整体なら身体をゆるめて血流を良くし、身体本来の状態にリセットできます。 季節の変わり目に整体はおススメです。
気温が上がってくると何か始めたくなりますね。健康のために運動を始める方も多いと思います。でも、いきなり運動を始めると、身体を痛めてしまう可能性が高くなります。ケガや故障を起こさないためには整体を受けるのも1つの方法です。
海外旅行に行く前にご来院です。旅行が楽しめるように体をメンテナンスに整体を受けられました。痛みや不調が無くても整体を受ける事で健康状態のレベルアップ、引き上げができます。元気でいる為、介護予防に、旅行う前に、人生を豊かにする為に利用してもらえることはとても嬉しいですね。
産後の育児で疲れ切っているママさんが来院。お母さんもカラダの事でトラブルが起きると駆け込まれる方です。現在。里帰りをしており、ご自身の家に帰る前に一度、疲れをリセットしておきたいと来られました。慣れない抱っこ、育児、睡眠不足などでかなり身体は悲鳴を上げている状態です。血流を良くする、固まっている筋肉をゆるめる事で自己回復を促します。
胃の横、肋骨の所が痛むと来院。痛みは常にじゃなくて何かの動作の時、アザのような痛み方と。 病院で検査は受けたけど特に異常なし。当院に体調が悪い時や健康維持で来院がある方なので、お話しをしながら状態を確認と施術していきました。
来院時の姿勢は、とても30代とは思えない状態。腰が伸ばせず、横にも歪み、左右の骨盤の高さも違い、捻じれもある、足もO脚になり、まるでお婆さん。痛くてどうにもならないと、どうにかし欲しいと来院。この方は2年前にも来院されているリピーター様。当院の整体ならどうにか楽にしてくれると知っている方です。
季節が春に変わりはじめる2月後半から3月に「眠い」「だるい」などの症状が出やすい。「眠さ」「だるさ」身体のメッセージ、回復させる為に十分な休息を欲しがっている。 整体で全身を弛めて血流を良くして整えると回復が早くなり「眠さ」「だるさ」の解消に役立ちます。身体の声を無視すると大きな不調となってしまう 場合があるので、休息、入浴、整体で身体の健康状態を引き上げてください。
2月も後半、新年の疲れが知らず知らずに溜まっている。大きな不調になる前に、身体のケア・メンテナンスを!全身を調整、弛める、血流促進を行う整体がおススメ。整体で不調の予防・改善を!
毎日の気温差が大きい(激しい)と、その気温差によるストレスで身体に様々な不調がでる。気温差が大きく変わる時は自律神経の調整機能が追い付かなないのが原因。対策方法を紹介。整体も効果的。
2月、一年で最も寒く気温が低い時期ですね。この冬の季節は、痛みや不調が出やすくなります。痛みや不調が出る前の対策が大切。出てしまった時の対策。整体も有効・効果的。まぜ痛みがでるのか…

さらに表示する