ブログカテゴリ:施術



胃の横、肋骨の所が痛むと来院。痛みは常にじゃなくて何かの動作の時、アザのような痛み方と。 病院で検査は受けたけど特に異常なし。当院に体調が悪い時や健康維持で来院がある方なので、お話しをしながら状態を確認と施術していきました。
年始早々のぎっくり腰で駆け込まれた方がいます。昨日、グキッとやってしまった。来院時は身体も真っすぐに伸びない状態、仰向けで寝れない、前にも横にも動かせないという 状態。整体では、先ず、少しでも身体の動かせる側に動かす事で歪みと筋肉の過緊張を取っていきます。整体の施術後は、来た時とは全然違うと、2日間連続で2回目はさらに良くなり、仕事で予定が分からない終了。自然治癒するきっかけを作る事ができているので、もう自然に良くなっていることでしょう。
風邪をひいて熱が出ると身体のアチコチが痛みますね。熱が下がり、カゼも良くなると、痛みがなくなり放置してしまいますが、身体は固まったまま。弛めてあげる事で血流が促進、免疫力がアップして、本来の状態に戻ります。この弛める事をしないと、風邪を引きやすい状態のままや中々カゼが治りきらないと…風邪が有る程度良くなったら整体で身体をゆるめてリセットしてくださいね。
お母様からの紹介で大宮区から来院。右の肩から腕にシビレが出て、整形外科や脳外科で検査をして異常なし。肩凝りでしょうと診断だそうです。1週間以上改善する気配がなし。1回の整体でもかなり改善。2回目を受けられました。
当院には様々な不調で来院されます。肩凝り・腰痛・首痛・背中痛・ひざ痛などなど痛む場所・不調部位は違えど 、全ては「ゆるめる」ことから始まります。「ゆるめる」「ゆるみきる」「ゆるませきれる」。身体の深部をゆるめる事が出来れば多くの不調や痛みは改善されていきます。
急にギクッとなり動けなくなるギックリ腰、本当に辛いですね。一般的にはギックリ腰になったら安静が一番良いとされています。しかし、本当に安静が良い?当院にはギックリ腰になった時だけ来られる方がいます。その理由は…ギックリ腰にも整体が効果的?
四十肩・五十肩で来院は多いのです。今回は秩父から、しかも行田で良いと噂を聞いて来られたそうです。長い期間、我慢して、寝ている時も痛く、さすがに限界を感じて来られたそうです。ガチガチに肩回りが固まっている。四十肩・五十肩の例を紹介。