白岡から四十肩で来院の方

白岡市からわざわざ来院してくださいました。ネットで検索しホームページを見て「ここしかない」と思っていただいたそうです。

ホームページも自作しているので、本当にうれしいお言葉です。

はじめのカウンセリングでお話を聞くと、四十肩がメインの症状でした。しかし、お話を聞いていくうちに次から次へと様々な不調が出てくる、出てくるでした。

四十肩(五十肩)、ふあふあする(めまい)、踵の痛み、腰痛、昔のムチ打ち、片足が体重を乗せるとふらつく、肩こり…

症状を聞いて身体の状態を把握、施術をし始めると、全ての症状が連動している感じでした。

やはり身体はすべてが連動している。一つ一つの症状だけを追いかけると良くならないかもと感じ全体施術と部分施術を合わせて行いました。

1回目の施術後には、四十肩による手の上がり具合は、少し改善したのですが、翌日に元に戻ってしまった…まあ、最初のうちは施術効果も持続しないので仕方ないです。

2回目後は、痛みはまだあるものの動きがスムーズになったと笑顔で話してくださいました。そして、朝の踵の痛みも気にならない程度まで楽になり、肩こりも楽になったと。

3回目後は、手の上がり具合は、かなり改善、施術後にどこまで上がるか確認してもらうとご本人も驚かれていました。しかし、まだ、可動制限が残っているし、ムチ打ちの後遺症が首に残っているので、この辺をしっかり改善しておかないと、また再発となります。

ご事情により、この後、しばらく間隔があきますが継続していくことで、より改善していくと思われます。